はじめまして

はじめまして!ファイナンシャルプランナー事務所のFFO(エフエフオー)です。 
FFOという名前にはふたつの意味が込められています。 
ひとつめは、FFOのロゴマークでもある「鍵」です。 
 
終身雇用が保障され、肩書と給料は年齢とともに上がっていくのが当たり前で、将来の生活に不安を感じることもなかった時代。 
国の財政に不安を感じることもなかった時代。 
そんな時代がつい30年前の日本にはありました。 
ごく普通の生活を送るために、お金をやりくりする努力なんて必要なく、万が一のリスクについて考える機会もありませんでした。 
いわゆる「幸せな人生」を送るための答えが決まっていた時代ともいえます。 
そんな時代から30年、日本は苦しい時代を過ごしてきました。 
低金利、脱却できないデフレのせいで給料は増えず、株価も低迷。 
そして、終身雇用制度の崩壊。 
年金問題まで出てきて、将来年金がもらえないかもしれないという不安。 
その結果、様々な生き方や価値観が認められる世の中になってきたと実感しています。 
つまり、より自分らしく生きることが可能になった。。。 
自分らしく生きるための方法も様々な種類があり、その方法を自分で見つけていかなければならなくなりました。 
以前のように、「幸せな人生」の手本はありません。 
そのような時代のなかで、FFOはファイナンシャルプランナーとして、ひとつひとつの「幸せな人生」のドアを開ける為の「鍵」でありたいと思っています。 

ふたつめの意味ですが、「FFO」を逆さからよんでみてください。 
「OFF(オフ)」ですね。つまり、オフではない状態が「FFO」。 
金融や法律の世界は、時代とともに変わっていきます。国の制度もどんどん進化していく。 
FFOはそのような時代の変化に対して、常に「スイッチオン」の状態であり続けます。 
それが、「一人ひとりの幸せな人生」の鍵としてのFFOの責任であると考えます。 

Follow me!