Service for Business

― 事業者のためのサポート―

個人事業主様が日々の業務を遂行するにあたり、「経理事務や労務管理に時間をとられてしまう」
「届出や申請の書類作成や期日管理が煩わしい」といった悩みを解決すべく、FFO(エフエフオー・ファイナンシャルオフィス)では、個人事業主様がご自身の事業に全力を注げる環境づくりをサポートいたします。

また、定型業務にとらわれず、FPとして気になった事がありましたら随時アドバイスさせていただきます。
料金については、事業規模や売上等に応じてご相談させていただきます。

Good Point

― FFOに頼っていただくメリット―

\こんなお声をいただいております/

代替テキスト
お客様A
税理士さん、社労士さんにそれぞれ委託しようと思うとかなり高額な契約になってしまいますが、FFOさんだと、税務や人事の知識をどちらも持たれているのでお金に関すること全般を相談できるうえ、料金も良心的でとっても助かってます!
代替テキスト
お客様B
FFOさんは、税務・人事のサポートはもちろんのこと、ファイナンシャルプランナーの目線で事業に関わるお金のことを教えてくれるので、事業者としてしっかり知識をつけることができます! わたしのような個人事業主にとって、強力なパートナーです。
代替テキスト
FFO
ありがとうございます! FFOは、ファイナンシャルプランナーとして、税務・人事の幅広い知識をもってお客様のサポートにあたります。 事業者さんにとって役立つお金の知識も、ご状況に応じてしっかりお伝えさせていただきます! 「プロの手を借りたい・知識をつけたい・業務を任せたい」などございましたらお気軽にご相談ください。

Service

税込み価格表示です。

料金:5,000円~/月

これから開業を予定されている方へ、開業のために必要な準備や手続きなどサポートいたします。また、事業計画の立て方や資金調達のノウハウなどもアドバイスいたします。

料金:10,000 円~/月

従業員の入退社管理・勤怠管理・給与計算、またそれに伴う関係役所とのやりとりなど、様々な業務をお客様の人事・総務担当者として運用いたします。クラウドソフト「人事労務freee」を活用いたしますのでデータの授受や打合せはオンラインでおこないます。
労務規定の作成・管理も承っております。

報酬:助成額の 1 割

お客様に合った助成金について調査をおこない、活用できる助成金がある場合には助言をさせていただきます!
もちろん、申請の期日管理や申請書類の作成サポートもいたします。

料金:5,000 円~/月

記帳・仕訳業務や売掛金・買掛金管理、経費精算など経理業務全般を代行し、決算報告書などの作成サポートもいたします。クラウドソフト「会計 freee」を使用しますので、データの授受や打合せはオンラインでおこないます。
また、経営状況を分析し、財務アドバイスも随時おこないます。

What about?

経理業務代行について

\おすすめ/

おまかせプラン

できるだけ自分の手間を省きたい人はこちらのプランを。

・基本料金:月額 5,000 円
(消費税申告がある場合:プラス 1,000 円)
・freee を既に使っている場合の基本料金:月額 4,000 円

☆オプション
・初期設定:10,000 円
・領収書入力・管理費:月額 1,000 円
・総勘定元帳印刷・ファイルサービス:5,000 円(1 回あたり)

セルフプラン

できるだけお金をかけたくない。PC 操作に自信ある。という方はこちらのプランを。

・基本料金:20,000 円(初回のみ)

・サービス内容
freee への初期設定
使用方法レクチャー(1 時間程度)
2 回目以降の使用方法アドバイスは 1 時間 5,000 円

※セルフプランをお選びの方のみfreeeへの契約料が別途かかります。

使用するソフトについて

クラウド会計ソフト「freee」を使用いたします。(FFO は、「freee」の認定アドバイザーです。)

「freee」のメリット

1.銀行口座やクレジットカード、POS レジとデータ連携を行うため、経理上必要なデータを自動的に受け取ることが可能です。
(紙や USB メモリでのやり取りは不要です)
2.現金で購入した場合、レシートを写真撮るだけでソフトに読み込むことができます。
3.PC・スマートフォン・タブレットから操作・閲覧が可能です。
4. 個人事業主様の場合、確定申告も、〇×の質問に答えるだけです。

お支払方法

銀行振込:振込手数料をご負担いただきます
 クレジット払い:毎月の自動引き落としです(ペイパル決済手数料をご負担いただきます)

最初にご準備いただくもの

経理代行サービスを受けていただくにあたって準備が必要なもの

最初にご準備いただくもの

1. 直前期の仕訳データ
・データ形式:CSV

2. 前期・前々期の決算書、確定申告書の写し

3. 「freee アプリ」のダウンロード
・スマートフォン、タブレットへダウンロードをお願いします。
https://www.freee.co.jp/kojin/app/index2.html
(複数の端末にダウンロード可能です)

4. 銀行口座・クレジットカード等の連携
・事業で使っている銀行口座等の口座情報を、会計ソフト「freee」にご登録
いただきます。この作業により、日々の取引明細が自動的に会計ソフト「freee」にダウンロ
ードされます。
・登録作業は、PC もしくはスマートフォンやタブレットに登録した「freee アプリ」から
行なう事ができます。
・登録手順についてご不明な点がございましたら、FFO にてサポートさせていただきます。

毎月ご提出いただくもの
・売上データ(ご自分で入力もしくは「POS レジ」の連携ができる場合は、ご提出は不要です)

随時おこなっていただくこと
・現金で購入した場合
「freee」アプリより、レシート(領収書)を写真取り込みしていただきます。(作業方法については、別途ご案内いたします)

・口座連携のメンテナンス
 freeeに登録している口座について、金融機関側のアップデート(セキュリティ上)が行われることがまれにあります。その際は、再度ログインをお願いすることがあります。

\まずは30分の初回無料相談を/

PAGE TOP
MENU